« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

思い出

突然、文太が死んでしまってから
毎日泣いていましたが、
少しづつ心が落ち着いて来ました。

でも文太と一日中ずっと一緒にいたので、
何をしていても文太を思い出してしまいます。

洗濯ものを干しているときはハンガーに上って、
イタズラをしていました。

Dsc_0622_2
洗濯ものをたたんでいるときは、
服やタオルに上り、

Dsc_0625_2
バラをとってくると、
花びらをつつき、

Dsc_0630_2
他の鳥たちのご飯のお世話をしていると、
ゴミ袋に入って遊んでいた文太。

Dsc_0607_2
本当に今でも後悔しない時間はありませんが、
今は文太の分も他の動物たちに愛情をかけていこうと思っています。

最後に一枚。
私の一番お気に入りの写真です。

Dsc_0528_2
(次男に捕まって、どうやって逃げようか考えている文太です。)



2017年10月26日 (木)

後悔

朝から何も手につかず、
お弁当を作る気力もないので、
ブログを書くことにしました。

悲しいご報告です。
文太が昨晩亡くなりました。

Dsc_0618_2
夕方の五時ごろ私の手から飛ぼうとして、
地面に落ち体を強打。
すぐに医者に連れていきましたが、
外的な損傷はなく、
体の中の場合は治療は無理だと言われました。

手のひらに乗せて温めていましたが、
夜の九時ごろ眠るように息をひきとりました。
ずっとウトウトと目を閉じていましたが、
亡くなる前に目を開けて、
私の鼻を二度つついたので、
それが「さよなら」の合図だったのかもしれません。

だんだん体が冷たくなっていくのが嫌で、
昨日は一晩中、手のひらに文太を乗せて眠りました。
だからまだほんのりと温かいのです。
でももうお別れしないといけませんね。

文太は真っ白な文鳥になるはずでした。
だからアイスバーグという真っ白なバラの下に埋めてあげたいと思います。

私の不注意でまだ幼い文太を事故で死なせてしまったこと、
本当に後悔しています。
まだ自分で食事も出来ないヒナだったのに・・・。

人生には後悔することが沢山ありますが、
動物とのお別れは後悔ばかりです。
もっと美味しいものを食べさせてあげたかったし、
いろいろな景色を見せてあげたかった・・・。

文太のことを可愛いと言って下さった方々、
本当に有難うございました。
そしてごめんなさい。



2017年10月24日 (火)

パスカルと文太

マイペースなパスカルは文太に興味を示しません。

Dsc_0634_2
だから普通に背中にのられたりします。

Dsc_0635_2
寝ているところを起こされても・・・。

Dsc_0636_2
怒ることもなく・・・。

Dsc_0638_2
また寝ちゃいます。

Dsc_0639_2
そして文太のいたずらは続く。

2017年10月18日 (水)

冒険

文太はどんどん活発になり、
テーブルの上で遊ぶ時間が増えました。

Dsc_0579_2
バラのお花にも興味津々。
つつこうとして体を伸ばしていましたよ。
ちなみにベージュ色のバラはこの夏にやってきた『ゆい(結)』です。
私はとても気に入っていますが、
息子たちは変な色だと言います。
ローズファームケイジさんの和バラのシリーズで、
京成バラ園で購入しました。
京成バラ園さんのものではベルサイユのばらシリーズの
『フェルゼン伯爵』が仲間入りしましたよ。
こちらは綺麗な紫色のバラです。(ここには写っていません。)

さて話は文太に戻ります。
昨日は三郎爺ちゃんとご対面。

Dsc_0582_2
積極的にアタックしましたが、
凄く怒られてしまいました。

Dsc_0583_2
次にグリーグと対面。

Dsc_0585_2
こちらは全く問題なく。

Dsc_0586_2
顔をつついても、
怒られませんでした。

Dsc_0588_2
でもその後、調子に乗って飛び回っていたら、
台所の桶の水に落ちてしまった文太。
慌ててタオルに包みましたが、
ぶるぶる震えて眠り始めてしまったので、
凄く焦りました。

Dsc_0602_2
結局一時間あれこれ頑張って温めたら、
何事もなかったかのように元気になりました。
冒険もほどほどにしないといけませんね。

Dsc_0596_2
*途中、写真がボケていてすみません。
 最近、老眼が始まって、
 カメラのピントがあっているのかどうかわからない・・・。

2017年10月16日 (月)

宝探し

文太は22グラムになりました。

Dsc_0565_2
最近はメンダコがお気に入り。

Dsc_0567_2
さて私はというと、
5年ぶり(多分)に家中の引き出しという引き出しを片付け。

すると一日目、
寝室でチョコボールの銀のエンゼルを一枚発見。
二日目も別の引き出しから一枚発見。
もうこうなってくると、
目的は片付けから銀のエンゼル探しへ。

三日目もリビングで一枚発見。
しかしその後、エンゼルは出てこず・・・。
さすがに諦めかけていたら、
七日目、玄関の引き出しから四枚目が。

Dsc_0571_2
あと一枚は残念ながら見つけられませんでしたが、
(銀のエンゼル5枚でおもちゃの缶詰が貰えます。)
妹が一枚持っているということで、
貰えることになりました。

Dsc_0573_2
おもちゃの缶詰はこれまで三つ貰っていますが、
今回は50周年記念、
しゃべる金のキョロちゃんです。
多分、人生最後になるであろうおもちゃの缶詰。
楽しみです。

2017年10月13日 (金)

訓練

文太は随分大きくなって、
食事はまだ自分で食べることは出来ませんが、
もう普通に飛べるようになりました。

お家も水槽から鳥かごへ。
棒にも普通にとまれます。

Dsc_0557_2
行動範囲も広くなったので、
事故防止の意味も含めて、
ワンコたちとも積極的に関わらせるようにしています。

モルモットの小町ちゃんにも慣れさせる訓練をしています。

Dsc_0544_2
Dsc_0543_2
Dsc_0541_2
まあ小町ちゃんはマイペースなので、
全然興味を示さないんですけどね。

Dsc_0538_2
Dsc_0536_2
他の鳥たちとも対面させてみましたが、
凄い勢いで攻撃されてしまいました。
残念です。

昨日は庭でオクラを収穫しました。
これで夏のお野菜は終わりかな?

Dsc_0554_2
先日、小町ちゃんに食べさせたくて、
芽キャベツを植えました。
収穫が楽しみです。

2017年10月 9日 (月)

食欲の秋とは関係なく、
ずっとお腹がすきっぱなしの文太。

Dsc_0511_2
ご飯が見えると暴れて大変。

Dsc_0515_2
仕方ないので、
押さえつけて食べさせます。

Dsc_0516_2
餌やり初挑戦の次男が相手でも関係なし。
食べる食べる・・・。

Dsc_0517_2
脱走して、
一秒でも早く食べようとします。

Dsc_0505_2
体の伸びること伸びること。

Dsc_0508_2
これだけ食いしん坊だと、
一人で餌を食べれる日も近そうです。

話は変わりますが、
最近ススキってあまり見かけませんよね?
我が家はお隣のお宅に立派なススキがあるので、
それを眺めながらお月見させていただいています。

Dsc_0500_2
その後は夏に懸賞で当てたアイマスクをして就寝。

Dsc_0406
極楽極楽。

2017年10月 7日 (土)

20

文太が我が家にやってきて一週間。
今朝初めて20センチくらい飛びました。

Dsc_0493_2
体重も20グラムに。
どんどん成長していくのが、
嬉しいような寂しいような・・・。

Dsc_0498_2
羽も随分生えそろって。

Dsc_0499_2
もう形はほとんど文鳥です。
これから嘴が赤くなり、
体は真っ白になります。

赤といえば夏に収穫したトウガラシがすっかり乾きました。
庭ではまた第二弾が育っています。

Dsc_0423_2
ちょっとだけ植えてみたゴマも乾きました。

Dsc_0436
こちらはあまりにも少ないので、
鳥たちのご飯になりそうです。

Dsc_0453







2017年10月 2日 (月)

落下

文太を我が家にお迎えして3日目。
少し歩けるようになりました。

Dsc_0487_3

でも実は昨日、恐怖の出来事があったんです。

普段、文太はメダカ用の小さな水槽に入れて、
その上に布をかけて、
ダイニングテーブルの上に置いています。

Dsc_0475_2
Dsc_0475_3
おねだりはしますが、
まだ飛べないので
羽をばたつかせることはありません。

ところが昨日の夕方、
私がソファーに座ってテレビを見ていると、
文太が激しく鳴く声がするのです。
振り返ってみると、
なんと文太がテーブルの下に落ちて、
それをフェルメールが舐めているのです。

Dsc_0485_2
幸いケガもなく、
ワンコに噛まれることもなく、
全く元気なままでした。

Dsc_0486_2
それにしてもどうやって水槽から出たのでしょう?
まだ飛べないのに不思議でなりません。
布を自力で上ったのか、
それともワンコがくわえて出したのか・・・?
(グリーグはときどき椅子を使ってテーブルに上ります。)

自分の安全認識の甘さを思い知らされる事件でした。

さて、こちらもオネダリ大好き小町ちゃん。
キャベツが欲しくなると、、
キーキー鳴いて怒るんですよ。

Dsc_0483_2




« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30